ずっと前から目の下のくまが消えない

試行錯誤するも消えない目の下のくま

いつのころからかははっきりと覚えていませんが、かなり前から私の目の下にはくまがあります。
ずっと消えないんです。
なぜだろうと、ずっと不思議に思っています。
いろいろと調べてみたのですが、目の周りの皮膚はとても薄いので、トラブルが起こりやすいそうです。
しわはないけれど、黒っぽいと言うか、青っぽい感じにはなっています。
この状態が続いているので、メイクの時に必死で隠そうとはしているのですが、あまりキレイに隠せてはいないと思います。
他の場所と比べると、明らかに黒っぽい、青っぽい感じがするからです。
コンシーラーを使ったり、ハイライトを入れたりしてごまかしますが、根本的な解決ではありません。
きっと、子供の時から編み物をしていたり、パソコンを使うことが多いので、眼精疲労が原因の一つではないかと考えました。
血行不良が原因ではないかと思ったのです。
常に目が乾燥しているような感じがしていますし、目がしょぼしょぼしてしまい、思わず目をこすってしまうこともあります。
決して良いことではないとは思いますが、我慢できないくらいなので、相当目が疲れているのでしょう。
だから、目の周りの血行を改善して、眼精疲労を取り除くことを考えるようにしました。
目を温めると良いと聞いたので、蒸しタオルなどで1日の終わりに目を温めてみました。
目の奥がじんわりと温まって、とても気持ちが良かったです。
これなら、眼精疲労も解消されますし、ずっと消えなかったくまにも効果があるのではないかと思いました。
10分くらいして鏡を見てみると、少々蒸しタオルの温度が高かったせいか、目の周りが赤くなっていました。
やはり、目の周りに血行がかなり悪かったのだろうと思いました。
これで、大丈夫だろうと思ったのですが、しばらくして目の周りの温かさがなくなってきたときに鏡を見てみると、また元の状態に戻ってしまいました。
一時的には蒸しタオルなどで目を温めると血行が改善されますが、根本的な解決にまではならなかったようです。

目の下のくま 消えない時の対策について

目の下にくまがあると、顔色が悪く見えたり疲れて見えてしまいます。
普段はあまり意識していないのですが、寝不足や疲労、体調不良の時は消えないくまがとても気になることがあります。
そんな時にしている対策についてお話します。

そのような時はやはり、睡眠が十分にとれていなかったり疲れがたまっていたりします。
「最近忙しくて、疲れているなぁ」と自覚した時には、意識してリラックスしたり、栄養のあるものを食べてゆっくりと休むようにしています。
規則正しい生活をしストレス解消をして、疲れがとれるとずいぶん顔色が良くなり、くまもとれてきます。
身体のバランスが整い、健康な状態になると顔の血行が良くなり、健康的な顔色になるのです。

また普段の生活の中で顔のお手入れをする際、美白効果のある化粧品を使うことで、血色が良くなります。
そして時々、顔のマッサージをするようにしています。
くまやくすみなどは、顔の血行不良が原因になります。
目の周りにある骨に沿って、ゆっくりとマッサージします。
また目の下の真ん中にある承泣(しょうきゅう)というツボが目の不調に良いので、左右同時に押します。
目の周りのリンパマッサージやツボ押しをすることで、目の疲れがとれてすっきりしますし、血行が良くなりくすみが改善します。

生活習慣や疲労、ストレスなどで、顔のお肌のコンディションが変化します。
30代の頃自律神経失調症になった時は、慢性的に疲労状態になっていました。
体調には波があり、コンディションが悪い時は行きつけの病院に行って、相談をしていました。
不眠の症状がひどいと、体調は悪化します。
そんな時は入眠剤や精神安定剤を処方してもらい、また体の状態を良くしてバランスを整えるために、ビタミンBとビタミンCの錠剤をもらいます。
サプリメントと同じですが、その先生は薬と一緒に出してくれていました。
これらを服用していると、睡眠が回復して体調が良くなります。そうするとくすみなども気にならなくなりました。

当時、通勤が自動車でしたが、通えないことはないので自転車通勤にしたのです。
片道約30分。天候が悪い時などはとても大変だったのですが、自転車通勤は身体を健康にするのに効果がありました。
自律神経が整い、体調が良くなったのです。
全身の血流やリンパの流れが良くなるようで。身体は健康になり、筋肉が増えて病気に対する抵抗力がつきました。

やはり顔のくすみやくまなどは、身体のコンディションが関係しています。
疲労やストレス、また栄養状態などが大切です。
そのようなことを自分で自覚して、改善することが必要ですね。
私は日常的に野菜や発酵食品を多くと摂っていますが、その他に食べているものがあります。
それは野菜やタンパク質を多く入れたスープ。
いろいろなスープを作りますが、トン汁やクリームスープなどで、豚肉や鶏肉、たくさんの野菜を入れます。このように美肌を意識した食べ物を多く食べるようにしています。

消えないくまなどや顔色が悪いなど、あまり気になるようなら、病院に行って相談することも良いでしょう。
私は皮膚科の先生にお肌のことを相談したことがありますが、美白化粧品についてやレーザーでシミを除去する施術などを教えていただきました。
今の所、まだ施術する決心はついていないのですが、近い将来、レーザー治療はするつもりです。

自分でも美白や美肌についての知識を得て、できる限りのこと実行して。
潤いを保つためのパックや美白効果のある化粧品を使うこと。
また顔の表情で顔色が変わるので、心を穏やかに不機嫌な顔をしないように。
明るい気持ちで生活して、美しくなるための方法を試すようにしています。

試行錯誤するも消えない目の下のくま : 結局コンシーラに頼ることに・・・ : やはりエステを試してみるしかないのでしょうか?

豊胸手術 失敗スプーン1本で目のクマを取る方法